FC2ブログ

晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「ジュノ」っていう映画の紹介です。

あらすじは…
「パンクとホラーが好きな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、
気の優しい男友達ブリーカー(マイケル・セラ)との興味本位にセックスをして
妊娠してしまう。中絶をするができず、ジュノは友だちのリア(オリヴィア・サールビー)と
養子を希望している夫婦をタウン誌を使って探す。
理想的な夫婦を見つけたジュノは……。」

080618-4
(ぼくのおなかから…)


いかにもアメリカっていう感じの女子高生なんですよね。
(イメージとして、ですけど。実際はわかりません。)
シリアスなんだけど、日本のそういうことが起こったドラマと
ぜんぜん違うんです。
それがいいのか悪いのかは、別として。
日本じゃこうはいかないっていうのは、わかりますけどね。たしかに…。
ま、ここは映画として、楽しみましょう。

オープニングからいきなり「センスいいなあ」という映画のつくりです。
相手の男の子もダサダサなんだけど、なんだかいいんです。
ジュノも美人じゃなくて、世の中につんつんとんがって、いろんなものに
けんか売ってるような性格の子なんだけど、
かわいいんですよ、そこが。

080618-3
(こんな子が出てきました!)


この映画の宣伝で、『事件をもとにみんなの心がひとつにつながった』って
書いてあるんだけど、
確かに、結果はそうかもしれないけど、そんな安っぽい言葉で表したくない
「いいもの」がいっぱいありました。
センスのいいおもしろい映画でした。

さて、この脚本家、アカデミー賞のとき、ものすごく目立っていた
「元ストリッパーでブロガー」という女性。
そして、監督は、「サンキュー・スモーキング」(これもすごくおもしろかった!!)
の監督。
突出した才能同士が組んでできた映画だったわけです。
普通じゃないわけです。


080618-2
(ぼくのおなかから出てきたので、めちゃくちゃかわいがってあげます)


主人公を演じたエレン・ペイジは今のところ、そんなに美人じゃないけど
その友人役のオリヴィア・サールビーはなかなかの美人。
その昔、「ゴーストワールド」で主人公の友人役のスカーレット・ヨハンスンが、
「ベッカムの恋して」で主人公の友人役のキーラ・ナイトレイが
その後、ブレイクしたみたいに、この主人公の友人役さんも
ブレイクするかもね。

080618-1
(なめちゃったりもします)




シェルティ セーブル *******************************************シェルティ セーブル 

★ブログランキングに参加してます!
   
banatracom

↑↑ブログランキングにご協力をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

これは日本ブログ村ランキングです。
シェルティのブログがいっぱい。

★ポチッ、ポチッってしてくれた方は、ほんとうに、ありがとう!!

★はげみになります!

****************************************************

★「みんなのかるた2」にご協力おねがいします。みんなでたのしみましょ!
「かるた1」はこちら

スポンサーサイト
2008.06.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。