晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、ラズムの病院へ行きました。

101020-3
(ぼくは、しょっちゅう病院へ連れていかれる…)


どこも悪くないのですが、フィラリアの薬とフロントラインを
2か月に1度もらいに行って、
ついでに、いろいろ聞きたいことを聞いて
肛門絞りと爪切りをしてもらいます。

薬をもらうついでだとそれらは全部サービスになるんです。
お得だし、ケチなので、そうしてます(笑)

いいなあ、ラズムは主治医がいて…。

恥ずかしい話ですが、私はまったく病院へ行きません。

かといって、ものすごく丈夫で、
悪いところがどこもないのかといえば
まったくそんなこと、ないです。
弱いです(笑)
でも、かなりのことは我慢してしまいます。

過去、もしかして骨にひびはいってない?という打ち身も、
これは縫わないとくっつかないでしょうという切り傷も
がまんしてしまいました。
その後、何か月も痛かったから、ほんとうにひどかったんだと
おもいます。
でも、怪我直後行かないで、今さらという気持ちもあって
ますます行けなくなってしまうのです。

101020-1
(おかあさん、重病だったらどうしよう…)


そんな私ですが、ひさびさにほんと~~~にひさびさに
昨日病院へ行きました。

耳鼻科です。
実は一年ちかく、調子が悪い…、ずっと鼻づまりもしています。
鼻の中に、腫瘍でもあるんじゃないのかな…、
脳にまで達してるんじゃないのかな…
不安をかかえていました。

でも春前には、「今は花粉症患者で混んでるから」と躊躇し、
春が終わることには、「娘の結婚式があるから」
もしかして、腫瘍とかあって、入院になったらどうする?
娘の結婚式には出ないと…と
病院行きをやめ、
結婚式が終わったら、
猛暑がやってきて、外に出る気はなく、
猛暑が終わったら、息子の結婚式があり、
もしかして、腫瘍があって…(くりかえし)

というわけで、今まできました。

そして、昨日、勇気を振り絞って行ってきました!!

ドキドキドキ…、久々の病院、
おちつけ、私。

さて、診てもらうことに。
ファイバースコープで、診てもらうと

「左右の差もなく、とくに腫れているということもないですね」

あれ?腫瘍はないの?

腫瘍はなくても、蓄膿じゃないかと不安があったんだけど…

「ぜんぜん違いますよ、蓄膿だったら、こんな透明の鼻汁はでません」

あれ?鼻汁出てたの?

「たぶんアレルギーだと思うので、鼻汁を採取して、検査します」

だって。

そうなんだ…。

なんか、重病でも重症でもなかったようですよ。
みなさん、病院には、まめに行きましょうね。

101020-2
(おかあさんこそね…)






********************************************

親戚探しサイトは、こちら

http://ronin43.ddo.jp/index.html

登録犬数がすごく増えたおかげで、
ラズムの親戚もいっぱい増えましたよ!
もっともっとラズムの親戚でてこいや~~!

ブログでよく見るあの子とあの子が親戚!!!っていう発見が
あっておもしろいです!

血統書をお持ちの方は、ぜひ登録を!!

*********************************************



【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★ブログ村ランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

baseballbanar
★↑↑日本ブログ村ランキングです。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!


※ただいま、トラックバックを受け付けてません。トラックバックをしたいなと思った方は、
 コメント欄で連絡をください。
関連記事
2010.10.20 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。