晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
110302-5


3月2日は、ラズムの誕生日。
ラズム、7歳だね、おめでとう!!

7歳の君に、君の7年間の物語を読みましょう。

君は、横浜のブリーダーさんのうちで生まれました。

110302-2
初めてうちに来た日 最初の写真


ママは、ショードッグのエレナちゃんです。
数々のショーでチャンピオンになって、インターチャンピオンっていうのになったそうです。
パパは、会ったことはないけど、アメリカのチャンピオン犬だそうです。
君は、日本のママとアメリカのパパの間に生まれたハーフなのかな?
血統書の名まえは、「WINGLORY'S PRINCE ROYAL」
ほらね、王子様っていうのは、ほんとなんだよ。


パピィを見にいったおかあさんとお姉さんは、
ガラスの靴を持って、シンデレラを探すにいく気分でした。
この腕と心にぴたっとフィットする子はどの子かなって思っていたんです。
ブリーダーさんのお宅で兄弟姉妹の中から、抱っこして
君に決めました。
だから、君は今でも抱っこが好きなのかもしれないね。

初めてうちに来た日、
最初は、そーっとしておかないといけないと
家族みんなで、だまって、君が寝ているのを見つめていました。

そんなみんなの心配をよそに、君は起きるといきなり
勝手にお風呂場にいって、
自分の体より大きなバスマットをくわえてふりまわして走っていました。
みんなで大笑いをしました。


110302-6
初日から意外にくつろいでいたラズム



最初のころは、留守番が多くてごめんね。
だから、さみしかったのかな、君はいたずらばっかりしていました。
家具やカーペットをかじったり、破いたりしました。

そうやって、幸せな1年がすぎました。
1年たつとすっかりうちの子です。
家族が大好きになりました。
君はモコモコふさふさラズムになりました。
(※ここまでは、去年のコピペです(笑))


110302-1
1歳の誕生日。今とはまたちがうモコモコ。


そうして、1年、1年、うちで過ごしたラズム。
家族にも変化がありました。
おねえちゃんとおにいちゃんが、一人暮らしを始めて
ラズムはさみしくなりました。
ちょっとラズムの笑顔が減ったのがとっても心配でした。
でも、おねえちゃん、おにいちゃんが結婚して
大好きな新しい家族が増えたね。
そして、ちょっとなまいき(?)かわいい妹ジュノちゃんも。

こうやって、生活に変化があると、
そのとき、そのときの大切さが身に沁みます。

そして、今日、7歳になったラズム、
今年の誕生日は、ちょっと今までとちがいます。

110302-3


なぜなら、ラズムは7歳。

7歳って、犬にとっては、「シニア」なんだって。

ラズムがシニアになるって、ショックかも…と思っていたけど
今日という日がきて、
私はちょっとほっとしています。

ラズム、7歳まで無事でいてくれて、ありがとう!!
ラズムがシニアって言われる年まで一緒に暮らせてよかった

一つハードルを越せた、そんな気持ちです。
もちろん、これからも、ず~っとす~っと一緒だよ!!

110302-4

わたしも一日一日、そのときそのときの大切さがわかる年になったから、
今日は朝からいつもにまして
「かわいいね!!」「大好き大好き」とラズムに言っています。

ラズム、誕生日、ほんとうにおめでとう!!
7歳になってくれてありがとう!!!
これからもね!!!




*********************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!



関連記事
2011.03.02 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。