晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さむいよ~、パトラッシュ。

ひもじいよ~、パトラッシュ。

110328-1
(無視しとこ…)


せっかくの夜停電、
実はうちは、夜の停電は、もう3回目なので、
慣れたもので、
この際だから、
ラズムと「フランダースの犬」ごっこでもしようと
楽しみにしてたんだけど…

あれ?
ひもじくない。
だって、停電にそなえて早めに夕飯食べたし


あれ?寒くない。
それはね、
じゃ~ん!湯たんぽ!!

110328-3
(ぼくさむくな~い)


この湯たんぽ、子供が赤ちゃんのときのなんですよ。
すごいでしょ。

子供が小さいころは、熱を出したときに
使ったことがあったのですが、ずっと押入れの奥にありました。
よくぞ、とってあったと自分をほめたい!

ものすご~~くあったかいです。
びっくりするくらい。
これをつつんで、毛布にくるまっていると
汗ばむくらいです。
電気も使わず、こんなに暖かいなんて!
涙が出ます(…それはうそだけど)

このすぐれものの懐中電灯は、ラジオもサイレンもついています。
なんと、子供が中学の技術家庭で作ったものです。
とってあるなんて、えらいわ、私。
110328-2
(ぼく、寝るから、こっちに向けないで…)




でも、今思えば、いろいろ捨てちゃったなあ。
こんなことになるって知ってたら、
あれをとっておけばよかったなあって思うものがいっぱいあります。

「こんなもの、日本が大災害、大パニックにでもならないかぎり
いらないわ」
って本当にそのとき、そう思ってたんです。
そうして捨てたキャンプ用品。

そうなの? ここは今大災害、大パニックなの?

便利に頼りすぎていた今を思い知ることができる
暗い夜なのでした。



ところで、このパトラッシュ、電気がとつぜん消えることには
すごく冷静で、すぐに寝ちゃうんだけど、
とつぜん、電気がつくと
暴れ狂います。
冷蔵庫や電話などいろいろな電化製品が一斉に起動する音がいやみたい。
あんがい、な~んにもない時代のワンちゃんのほうが
元気で、心おだやかだったのかもね…と思ったりします。


110328-4
(ぼく、パトラッシュじゃないからね、ラズムだからね)



*********************************************

仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真が載っています。
「ぼくたちセンターで待っています」  → コチラ


【日本獣医師会】

震災募金 → コチラ(pdf)


【NPO法人 アニマルレフュージ関西】
東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を… →コチラ


【ポイント募金】

ポイント募金のまとめサイト → コチラ

ペピィもポイント募金やってますね。

残ってるポイント、募金しちゃおう!ちりも積もれば山となる。


*********************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2011.03.28 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。