晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日の続きです。

赤レンガの駐車場についたとき、大桟橋に大きな客船が止まっているのが
見えたんです。

110405-1
(なんか大きな船がいるね…)


中華街の帰りにくじらの背中に寄って、見て行こうということになりました。

くじらの背中は、横浜大桟橋のこと。
甲板デッキ風になっていて、犬も入れます。
(建物なかには入れません)
景色もよく、ラズムと一緒に行ける大好きな場所です。

110405-2
(夏は屋根がなくて暑いから、おすすめしない場所だよ)




歩いていくと、そこに停泊していたのは、
豪華客船「飛鳥Ⅱ」

110405-3
(おおきい船だね~!!)


大きいです。
横を真正面からみると、マンションかホテルのようです。



110405-4



110405-5
救命ボートさえ、ちょっとした立派な船ですよね。

ただひたすらかっこいい!!


110405-6
(ここで、タイタニックごっこをしたい)


すごいな~と見ていると、
もう一隻、客船が港に入ってきました。
くじらの背中につけるようです。

飛鳥Ⅱほど、大きな客船ではありませんが、
それなりに、かっこよく、豪華。
「ぱしふぃっくびいなす」という船だそうです。

音楽がなり、
ゆっくり入ってくるところがすごくかっこいい。
後ろにベイブリッジが見えています。



見られない方はこちら  http://www.youtube.com/watch?v=_2PfK4e38KQ



110405-8
(ずいぶん近づいてきたでしょ)





110405-9
(真後ろにきました)


110405-91




寄港するまで見ていました。



くじらの背中を後にして、
駐車場にもどってくると、
こんどは、「飛鳥Ⅱ」の出航するところが見えました。
テープが投げられ、
ゆっくりくじらの背中から離れていきます。
大きな汽笛がおなかに響きます。

110405-92




家に帰ってきてから調べてみたら、
この日、くじらの背中にいたということは
このルートでは⇒  http://www.ytk.co.jp/cruise/detail/schedule/3/472  
(リンクが切れていたらごめんさい。)

103日間世界一周ですね。
値段もびっくり。すごい。
あそこに乗っていた方々はほんとうに選ばれた方々なんですね。





110405-93
(さよなら、飛鳥)


このコースだとしたら、
あの「飛鳥Ⅱ」が帰ってくるころには、
日本がもうちょっと立ち直っているといいね。





*********************************************

★義援金をすでに寄付した人も、さらにもうひとしぼり?
 これなら、できそうよ。


【ポイント募金】

ポイント募金のまとめサイト → コチラ

ペピィもポイント募金やってますね。

残ってるポイント、募金しちゃおう!ちりも積もれば山となる。

*********************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2011.04.05 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。