晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このブログのキャッチフレーズともなっている

「ラズムへの愛は、

ラズムのジャンプよりも高く、

ラズムの毛よりも深い」



それって、どれくらい?

よし、検証してみましょう。


まず、高さですね。

幸い(?!)
カーテンに新しい穴があります。

※新品カーテンですよ、とほほ…

ふだん、「どんくさい」とか「年齢より、年寄くさい」とか
散々言われているラズムですが、
このカーテンに飛びつくときだけ、
能力以上のものを発揮しています。

しなくていいのに…

110520-2

う~ん、すごい!
130センチ近くありますね。



次に、深さですね。


幸い、
ラズムが寝ています。
寝癖でしょうか…、毛が分かれていますね。

110520-1

ここに、定規を突っ込んでみましょうね。


110520-3


おお!!

110520-4

9センチってところでしょうか…。

110520-5
(もう~~!寝てるのにぃ、起こしたなぁ!)


「ラズムへの愛が
それはそれは深いっていうお話をしてたんだよ」


110520-6
(うん、知ってる…)


130センチ弱と9センチ 

低く、浅くない?

ま、いいか~。

私の胸は、ラズムへの愛でいっぱいなことには、まちがいないんだから。


あ、私の胸、めっちゃ小さかったんだ…。




*******************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります

関連記事
2011.05.20 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。