晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
110608-3
(ママの話)


これまで、ラズムのママ、エレナちゃんのことを書くと
自慢ばかりになっていました。

過去の自慢話

http://blog.goo.ne.jp/razumu2004/s/%A5%E9%A5%BA%A5%E0%A4%CE%A5%DE%A5%DE



http://razumu2004.blog51.fc2.com/blog-entry-932.html



そんなラズム自慢のママが亡くなりました。



それほど、交流があったわけではありませんが、
なぜか心にぽっかり穴があいたような気持ちです。


ほんとうに自慢のママです。
ラズムの自慢のママは、
私のあこがれのシェルティでもあります。


110608-2
(ぼくはあまりママのことを覚えてないんだけど…)



うつくしくて、かわいくて、
ショーに出ると、輝かしい成績をあげ、
海外のショーにまで出て、
そして、
たくさんの子供を産んでいます。

ブリーダーさんがHPに思いをかたってらっしゃいます。

http://winglory.net/elena%20osousiki.htm

読むと、ブリーダーさんにとっても
特別な子だったことがわかり
心に響きます。



初めて、ブリーダーさんのお宅におじゃまして
エレナちゃんを見たときの
「こんなに美しい犬がいるんだ!」
「シェルティってこんなに素敵な犬なんだ!」という驚きを
いまでもはっきり覚えています。

まったく犬に対してもシェルティに対しても
知識のなかった私ですが、
あの日、エレナちゃんを見てから、
シェルティファンになったのです。


ラズムがうちに来てからも
エレナちゃんは、ショーで活躍し、
輝かしい成績を残し、
子供ができたとわかると
外国からも問い合わせがあったそうです。

それでいて、ブリーダーさんの日記で見るエレナちゃんは、
どこかポヨンとしていて、おっとり屋さんで
そこがたまらなく魅力でした。

かわいいエレナちゃんは、もういないんですね。

エレナちゃん、あなたがくれたラズム、
大切に大切に育てるからね!!
お空から見ていてね。


110608-1
(ぼくとジュノちゃんの中にママの血が流れているんだよね)











*******************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります


関連記事
2011.06.08 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。