晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ニュースで俳優の「竹脇無我さん」が亡くなったって言っていました。

若い方は、ご存知ないでしょうけど、
竹脇無我さんといえば、「大岡越前」!

大岡越前は長く放送されていたようですが、
私が見ていたのは、子供の頃です。


110823-2
(昔話をし出したら、年ってことなんだよね)



うちにはおばあちゃんがいたので、大岡越前とか銭型平次とかよく見てたんです。

中でも私のお気に入りは、「大岡越前」で、
自分で「えちぜんくん」というキャラを作って漫画を描いていたくらいです。

そんなことにつられて、昔のテレビのことをいろいろ思い出したりしました。

アニメも記憶にあるけど、それとは別に
親と一緒に見たものって思い出すと楽しいな。


おばあちゃんと一緒に時代劇を見たり、
お父さんと一緒に野球を見たり、
あのころの選手もなつかしい、

もうちょっと大きくなってからは、
お母さんと一緒にちょっと背伸びした恋愛ドラマを見たり、
うん、
懐かしい。

そのころ見てた俳優さんは、亡くなっていたり、
ハンサム美女だった方は、おじいちゃん俳優おばあちゃん俳優になっています。



110823-3
(今はぼくが一緒に見てあげるの)


うちの子供たちってどうなんだろう?

みんなで一緒に見たテレビって、バラエティとかだったっけ?

親と一緒に見たテレビってどういうのが記憶に残っているんでしょうね。






衝撃のえちぜんくんを再現


110823-1




※私はマウスで絵が描けないので、
それなりに子供らしい絵になったかも…

あ、しまった、刃の部分握ってる(爆)






*******************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります



関連記事
2011.08.23 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。