晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
どうして、
わたしが一生懸命
ラズムとジュノちんを仲良くさせようとしていたか…、
そうなんです、
この長期お預かりがあったからなんです。

そして、ろのちゃんの通院入院で、どうしても
ラズムとジュノふたりで留守番させないといけない状況になると
わかっていたからなんです。


でも、どうしても、犬と仲良くなれないラズム。

最初のころは、ジュノをなでた手で、ラズムを触ると拒絶されたくらいだったんですよ。

今年に入ってから
ジュノちんがうちにきました。

よく2匹を連れて行った
三ツ沢公園。

120216-1
(ジュノちゃん、ぼくに息がかからないように気を付けてね)


120216-2
(ジュノちゃん、もうちょっと離れてくれない)


120216-3
(これくらいだったら、いいか…)


普通に写真を撮ろうとすると
この距離感。

しら~・・・
でしょ。

おやつで釣ったりして、仲よさげに写真を撮ったりはしていましたが
普通に何も言わずに撮るとこんな感じ…。



それが・・・

ろのちゃんが入院した日、
いままで、ろのちゃんと一緒に寝ていたジュノちゃんが
どうしたかというと、


なんと!!
ラズムと一緒に寝たのでした。


120216-5
(ひみつの一夜)





ひとつのお布団で寝てから、
ラズムとジュノちゃんの距離がう~んと近づきました。


足と足をくっつけて寝ている!!と
あわてて撮った写真。

120216-4
(ジュノちんの肉球のしわとぼくの肉球のしわを合わせて、しあわせ…なんちって)


今では、何も工夫をしなくても
普通に自然にくっついています。

120216-6
(そういえば、近いな…)


くっついて寝てます。

120216-7
(ZZZZZZ)

でも、まだ、「仲良し」ではないんですよ。
お互いがいないとさみしい…くらいの仲良しになれるといいね。








******************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります


関連記事
2012.02.16 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。