晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ミクシィともだちのヨチさんが日記で
じぶんのところのシェルティさんの毛をめくって(かき分けて)みたら
こんな色だったっていうのを
アップしてらっしゃいました。

それが驚いたことに!
ラズムと同じセーブルシェルティさんの毛の根元が黒!

ラズムはこんな色です。
白っぽいでしょ。
120427-3


ラズムは根元がベージュなので、
セーブルシェルティはみんなそうだと思っていたんです。
ちがうんですね。びっくり。

さて、このシェルティの毛色。

フェルトドッグを作るようになって一番頭を悩ませていることなんです。

フェルトドッグを作るまでは、
アンダーコートとオーバーコートがあることくらいは知っていましたが
シェルティの1本の毛の中に
別の色が混じっていることを知りませんでした。

フェルトドッグを作るにあたって、
ラズムの毛をかきわけたり、
1本をつまんだり、
じ~っと観察していると
1本の毛なのに、根元と先が色が違う!!!
ほんとうにセーブルシェルティの毛って不思議。

調べてみたところ、シェルティのこのアンダーコートとオーバーコートは
1つの毛穴からはえてるそうなんです。
だからますます観察しづらい。

羊毛フェルトでシェルティを作ろうと思うと
人間の植毛じゃないから
まったく同じように植えていくわけにはいきません。
なるべく同じように見えるように毛を貼っていくのがポイントなんでしょうね。
奥が深い。

120427-1


この1本の毛のグラデーションが
シェルティの被毛の美しさを作っているんだなあと
あらためて思ったのでした。

120427-2


みなさんのおたくのシェルティの毛はどうですか?

120427-4





******************************************

【ここまで読んでくださって ありがとう!!】

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります
関連記事
2012.04.27 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。