晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

ラズムの名前は、覚えてもらいにくくて、
「ラムズくん」とか言われたりすので、
「『♪リ・ズ・ム』のような、『ラ・ズ・ム』と覚えてね」と言っている。

前回、リトマス試験紙の覚え方(赤は酸 → おかあさん)に
ちょっとだけ反響があったので、
今回は、覚え方の話。

今はほとんど忘れちゃったけど、
学生の頃は、数学のルートの値も化学記号も
歴史の年号も語呂合わせで覚えたよね。

もっともポピュラーな
「なんと(710)美しい都、平城京」
「なくよ(794)うぐいす、平安京」
「いい国(1192)作ろう、鎌倉幕府」等などに
加えて、高校の時の同級生が自分で考えたと言って
「いさささ~(1333)とつぶれた鎌倉幕府」と教えてくれた。
私が高校の時、持っていた「語呂合わせの本」の中での
一番のお気に入り
「ないふり(712)して物もらうは、偽こじき(古事記編纂)」
こういう変なのは、何年たっても覚えている。

サイトで見つけた素敵なもの。
聖徳太子の偉業の覚え方。
「飛鳥文化 法隆寺 十七条憲法  冠位十二階の制   遣隋使」
の頭文字をとって、
「聖徳太子、あほ、字、書けん」
だって。素敵!!

勉強とは違うけど、子ども界では、有名らしい、
ディズニーのチップとデールの違いの覚え方。
「チョコチップ食べると、鼻血デール」
(鼻の黒いのが、チップ。鼻の赤いのがデール)
最高!!
関連記事
2006.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1602-23788435
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。