晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

感動をありがとう。
改めて、野球のすばらしさを教えてくれてありがとう。
ホームランが量産された大会での
投手戦の決勝戦。ほんとうに心が震えた。

自分は、いつから夏が嫌いになったのかなあ。
少しでも汗をかくのがいやになっている。
涼しい部屋で、テレビで見ている甲子園では、
選手はもちろん、応援している人たちも
汗をかくことなんて、全く気にしていない。
そんなことがまぶしく感じる。

甲子園が終わって、夏が終わるかと思えば
そうではなく、まだまだ暑い日が続く。
今頃、我が家の夏の花、ひまわりはやっと咲いた。
決勝戦をやっていた今日も神奈川の高校球児は、
秋の大会に向けて、練習をしていたんだろう。
暑い夏を熱く過ごしている人が
少しうらやましい。
私にもまた、そんな日がくることがあるのかなあ。
「早く、外が涼しくなるといいねえ」と
ラズムとクーラー漬けになりながら、
そんなことを考える。


関連記事
2006.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1637-3b319827
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。