晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

「16ブロック」を観てきた。
分かりやすくて、楽しくて、
ハラハラもするし、
ホロっとくるところもあるし、
こういう映画はいいなあ。
「オチが読める展開」「ありふれた話」という人もいるかもしれないけど、
映画ってこういうものでしょって感じ。

なさけない刑事役のブルース・ウィルスも
悪い刑事のデビット・モースも
犯人のモス・デフも
とってもよかった。

「ブルース・ウィルス、こんなにはげちゃって…」
と思って観ていたら、
はげのウィグなんだって。
(地じゃなかった!)
それにアル中に見えるように、血管や皮膚の特殊メイクをして
目を充血させるために、目にメンソール塗って、
足を自然に引きずれるように靴の中に小石をつめての演技らしい。
さーーすが!!
(あの、お腹のでっぱりは、詰め物だよね、たぶん)

夏はいい映画があまりなかったけど
これからいい映画がいっぱいくるぞ~。
ラズムさん、留守番、ごめんね。
関連記事
2006.10.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1694-b3562266
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。