晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

          (ぼくのもん、買うん?)

ラズムを連れて、ショッピングモールにに行った。
ラズムと歩いていたら、
何人ものシェルティ好きの人に話しかけられた。

中には、「うちの子はね…」と
携帯に入っている写真まで見せてくれた人もいた。
その子はまだ子犬だけど、
「大きくなってラズムくんみたいに
ふさふさになるといいなあ」と言ってくれた。

また、別の人は
「シェルティが一番かわいいですよね」
(ああ、シェルティバカがここにも一人…)
「ものすごく頭がいいですよねえ」
(いやあ、お宅のワンちゃんはそうかもしれないけど、
ラズムは、ちょっとアンポン…)
「他の犬飼えないですよ~」
(飼ったことないんでわかりませ~ん)

また、別の人は
「うちの子は、ここなでられるの好きなんだけど…」
と耳の後ろをコチョコチョ
ラズムは、知らない人になでられて
「な・なにすんの!!この人いきなり…」と逃げた。

また、別の人は
「わたし、この犬が一番好き…見てるだけで、癒されるわ」

みんなに「ものすごくきれい」って
ほめてもらって、ちょっと幸せな気分になって帰ってきた。
シェルティ好きって多いのね。

関連記事
2006.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1716-a8d84030
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。