晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

           (ぼ、ぼくはあやしいものではありません!!)

日が短くなったので、夕方の散歩は、小学生の下校時間に
重なるようになった。
近頃、どうも集団下校をしているようだ。
さらに、その集団に一人か二人お母さんが付き添っている。

う~ん、気になるなあ…。何かあったのかなあ。
人が立ち話をしているところを
耳をダンボにして通り過ぎる。
すると断片的に
「え~!!恐いわねえ…」
「それで、集団下校してるのね」

なんだろう!!ますます気になる。
もしかしたら、子どもをねらう凶悪犯が出現したのかも…。
普段、町内会の回覧板は、くっだらないことをまわしてくるけど
こういうことこそ、回覧すべきでは…!
かわいい子どもを狙う凶悪犯が
子どもじゃ飽き足らず、かわいいワンちゃんを狙うようになったら
どうしてくれるんだ?!
うちのかわいいワンちゃんは、毎日一人で留守番しているというのに…。
あ~、気になる…。


ところで、すごいことを目撃。
集団下校の付き添いをしているお母さんが、
「○○ちゃんのお母さんはいくつ?」
「へ~、○○才なの!。○○くんちは?」
子どもたちにお母さんの年齢を聞いていた。
すごいわ~、お母さん、凶悪犯より、凶悪よ!
ほんと、物騒な世の中だ。油断ならない…。

関連記事
2006.11.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1732-83bc1d1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。