晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
(クリックすると動くラズムが見られます)
あなたの笑顔が恋しくて20メートル
昨日から、家族がいない。みんなそれぞれどっかにお泊りだ。
もちろん寂しくない。
この状態を寂しくないと思う私は、寂しい女なんだろうか?
ま、いいや。
昨日の夜は、10時に布団に入って、本を読む。
「teen age」という本で
角田光代,瀬尾まいこ,藤野千夜,椰月美智子,野中ともそ,島本理生,川上弘美
が書いている短編集。
今話題の女性作家ばかりで、どれもおもしろい。

「寝坊するぞ」と昨日の夜のうちに洗濯をしておいて、
めざましがわりの携帯を遠くにおいて、今朝に備えてあった。

「朝だよ~」予想どおりラズムが顔をペロペロ、髪の毛をキュッキュッと
引っ張って起こしにくる。
それでも、布団の中にもぐって防御して8時まで寝た。
布団から出て、びっくり。
あたりに噛み破いたティッシュが散乱して、
今日着ようと思って出してあった服のひもが噛み切られていた。
ラズムは2歳になってから、そういういたずらはしなくなったと思ったのに、
さすがにいつもは6時には起きてるのに、8時まで待たされたんだもんね…。
怒ってたのね。

朝は、のんびり散歩。
映画「名犬ラッシー」のサイトで犬の動画を募集しているので
それに応募しようと散歩の時にラズムの撮影。

お昼は友達とランチ。
急いで帰ってきて、雨が降るといけなからまた散歩。

帰ってきて、撮った動画の編集だ。
そして応募。
こういう作業は本当にたのしい。

さーて、夜は映画でも観よっと。

こんなことやってるんだもん、寂しいわけないよね。
私は、一人遊びができる女なのだ。
ラズムも見習ってほしいなあ。

※私が応募した「名犬ラッシー」の動画コンテスト
http://movie.goo.ne.jp/special/lassie/index.html 

(「あなたの笑顔が恋しくて20メートル」というのが私の動画の題名です。)


※ぬいぐみの「いがらっしー」くんがものすごくすごくかわいい
「名犬ラッシー」のブログ(オススメ!!)
 
http://blog.goo.ne.jp/lassie_movie



関連記事
2006.11.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1734-a9ea6bbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。