晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

           (見くびってはいけません)

ラズムには、
『私が1階のトイレに入るやいなや
2階に走って上っていき、
「お母さんも早くおいで、ワンワン」と私を呼ぶ』
という習性がある。
犬は、パターンで物を覚えるから、
私が1階のトイレに行った後、
2階へ行って何かをするということが何回か続いたんでしょうね。
それがラズムの頭に刷り込まれてしまって、
「お母さんがトイレに行った、次は2階へ行くぞ、急げ」と
いうことになってるんだと思う。
これは、昼限定の習性。
夜は、1階のトイレに入ってもラズムは、ちゃんと待っている。

だから、なるべく昼は、2階でトイレに行くとか
生活パターンを変えているんだけど、
もうだめ、ラズムの頭の中には
しっかりインプットされてしまっていて、
うっかり1階のトイレに行くと、
用事がなくても2階にラズムを
連れにいかないといけなくなってしまった。

今日は、「トイレくらいゆっくり行くぞ」と
階段にトイレットペーパーとお米を並べて障害を作り、
ラズムが上っていけないようにしてから
トイレに行った。
ところが、
ラズムは、みごとにその障害を乗り越え、
2階に行って私を呼んだ。


困った。でも、すごい。
「ラズムは、にぶい子だ」と思っていたんだけど
案外、運動神経いいかも…。

この親ばかなところがラズムの変な習性を作っちゃうんだよね…。


関連記事
2007.01.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1791-0dc2d506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。