晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

           (誰にでも秘密がある)

昨日の夕飯を食べた後、ラズムが戻した。
その後、寝るまで、何度も何度も戻した。

どうしたんだろう?
ひとつ、考えられるのは、
夕方の散歩のとき、「はっさく」のような柑橘系のものを
ひとつ拾い食いをした。
食べそうになったとき、「あ!だめ!」と急いで
ひっぱったけど、遅かった。
ラズムは、パクッと口に入れてしまった。
あれが原因だろうか?

今日の朝方、私が気がついたのは、4時くらい。
私の布団のまわりをラズムがウロウロ歩いている。
落ち着かない。
「くぇっ、くぇっ」と戻さないけど、戻したそうにしているようだ。
いつもなら、ぐっすり寝ているはずなのに、ずっと起きている。
横に連れてきてなでていると、ようやくおとなしくなった。

でも、散歩は、普通で、朝ごはんも食欲は普通で、
その後もどさなかった。
ラズムをおいて、仕事に行かないといけない。
仕事中、心配だったけど、仕方ない。
急いで帰って、玄関を開けるとラズムがいない!
吠える声は、遠くから聞こえる。
いつもなら、玄関にいるのに…。
「ラズム??!」
吠える声は2階から…。

ラズムは、ひとりで階段を下りられない。
上るのは、上れるのに、降りるのは抱っこだ。
だから、いつもはひとりで2階に行くことはない。
留守番中に2階に行ったのは、初めてだ。

ラズムが階段の上から下をのぞいている。
元気そうだ。よかった!
それにしてもどうして2階に行ったんだろう?
2階には、ラズムのトイレも置いてないのに、
何時ころ行ったんだろう?何があったんだろう?
無事だからよかったけど、
留守中の行動は、本当になぞだ。


関連記事
2007.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1827-d611dae0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。