晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

                (スパイダードッグ)

今日ではなく、公開初日に行った。
観にいった後、すぐ書かなかったのは、
それなりに、そういうわけで、
「あんまり書くことないなあ…」というのが
正直な感想だ」。

今回のウリはブラックスパイダーマンだったんだけど、
スーツを着たブラックスパイダーマンはかっこいい。
でもブラックになったピーター(トビー・マグワイア)は
ちょっと変。そこはコメディタッチなのね。
スパイダーマン1では、情けない普通の青年ピーターが
スパイダーマンに変わっていくところが
すごくおもしろかった。
スパイダーマン2では、スパイダーマンが普通の人間として悩むところが
よかった。
3は、1と2の総集編っぽい。
3で一番よかったのは、親の敵とピーターを恨む親友ハリーとの話。
そこのところだけでも観にいってよかったなと思う。

やっぱりビルとビルの間を飛ぶスパイダーマンは
見ていて気持ちがいい。

ただただヒーロー物が好きな人にはいいけど、
今回のスパイダーマン、ちょっと欲張りすぎたおかげで
ヒーロー物の中にもうちょっと望む人には、
反対に少し物足りなくなっているかも…。


(絵葉書プレゼントがありました)
関連記事
2007.05.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1894-50c02f69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。