晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

           (モデル犬ごっこ)

小菊ちゃんが遊びに来てくれた。
うちにワンコが遊びに来るのは初めてのことだ。

実は、ラズムは小菊ちゃんが苦手。
小菊ちゃんは典型的な「遊ぼう犬」。
犬を見ると「遊ぼう、遊ぼう、遊ぼう」と誘う。
ラズムは、その気がない相手には、近づいていくのに
相手がその気になるといやになるタイプ。
(こういう恋愛しかできない人もいるね…)
とにかく積極的な犬は大の苦手なのだ。

前に小菊ちゃんのうちに行ったときは、
ぜ~んぜんラズムがだめだったので、
今回は、フィールドをホームにかえてチャレンジ。
家の中では、すっかりしょぼくれていたラズムだけど、
一緒にラズムのコースの散歩に出かけたら、
だんだん元気が出てきた。
最後は仲良く2ショット写真がとれた。
よかった、よかった。

他の犬を見ているとラズムの欠点も長所もよく見えてくる。
小菊ちゃんは、ものすごく機敏で賢い。
(…というか、それが普通なの?)
ボールもってこいはもちろん、「コング持っておいで」と言うと
ちゃんとコングを持ってくる。
コングにおやつを詰めてあげると
コングを口で投げたり、転がしたり、絞ったり
あの手この手で中のおやつを出そうと工夫する。
ラズムにはない知恵だ。
小菊ちゃんの動きを見ていると
ラズムの動きがスローモーションのように見える。

小菊ちゃんみたいな賢い子と遊べたら
楽しいだろうなあとも思うけど、
ラズムみたいなぽよ~んとした子がいると和む。
「みんな違ってみんないい。」だね。

ラズムと私の社会化のために
遊びに来てくれる人、ワンコ、まだまだ募集中です。
おうちにおいでよ、ワンコと人。

※今日の様子をHPにアップしました。
http://www.geocities.jp/razumu2004/friend.htm#new
関連記事
2007.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1956-5ed880fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。