晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

      (ビジュアル的には、ぼくだけの方が…)

自分の写真が必要になった。
自分の写真なんて、ずーっと撮ったことがない。
困った。
とりあえず、お父さんに「シャッターだけ押して」とお願いした。
「パシャパシャいっぱい押してくれたら、後で選ぶから」とお願いしたのに、
いちいちプレビューが出てくるのを待って、
「あ、だめだ」「うわぁ」
「しっぱい」「こりゃ、ひどい」って、ほんとうにひどい。
お父さんからカメラを取り上げて、見てみると、うん、確かにひどい。
仕方なく、ばっちりお化粧をしなおして、
セルフタイマーで自分で撮って、なんとかした。
でも、気に入らない、すぐdelete。

もし私が今死んだら、遺影がないなあ。
そうだ、yahooのアバターを作るみたいに、
今までの自分の写真で気に入ったところを取って作ればいいんだね。
輪郭は、今のでもいいとして、
目は小じわのない20代のときで。鼻は変化ないし今ので妥協。
口は、今は歯医者にさんざん「歯並びが悪い」と言われている
この歯も20代のころは、「八重歯がかわいい」とか言われていたのに…、
よし、口も20代。
目だけ伊東美咲に替えるってアリかな…。
別人じゃん…。

他の家族は、ラズムを抱っこした写真があるのになあ、
よし、私もラズムを抱っこして写真を撮ろう。
きっと優しい顔で撮れるぞ。

ラズムを抱っこして撮ろうとすると
ラズムは後ろ向いちゃう。
「ほら、ラズムあっち、あっち向いて!」
カシャ
ラズムは後ろ向いて、私は怒ってる…delete


そうだ、座ってなでている写真を撮ろう。
きっと私もラズムも優しい顔で撮れるはず。
「はい、ラズム、リラックスして」
カシャ
あれ?私の顔がない、リラックスしすぎてラズム寝ちゃうし…。


セルフタイマー撮影は、あきらめた。
やっぱり私の遺影は、口が20代で目が伊東美咲で…と遺言しとこ。
関連記事
2007.07.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/1988-f726a4bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。