晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

         (もしもし、お母さんのどら焼き食べてません)

在宅勤務になってから、私の携帯が鳴らなくなった。
お勤めに行ってるときは、
いい話題にしても
悪い話題にしても
ご飯の支度中も、
散歩中も
寝てても
よくメールがきていた。

最近では、バッグに入れっぱなしでもへっちゃら。
お出かけに携帯を忘れていってもへっちゃら。
帰ってきて見てみても
なんの着信もメールもない。
これは、少し寂しかったりする…。



せめて、ラズムが携帯使えたらなあ…。
ホワイト家族みたいに同じ部屋にいても
電話くれたり、メールくれたりするかもしれない。

ラズムからの着信メロディは
小池徹平の「君に贈る歌」

「♪わかるよわかるよ、君の気持ち♪」
あ、ラズムからメールだ。なんだろう?
ぴっ、開けると
「さんぽ」



「♪わかるよわかるよ、君の気持ち♪」
あ、ラズムからメールだ。なんだろう?
ぴっ、開けると
「ごはん」

・・・・・ラズム、携帯使えなくていいわ。

(やれやれ)



←人気ブログランキングに参加しています。ポチッとご協力を!
関連記事
2007.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2025-2a82878d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。