晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

          (おかあさんが、行けって言うから…)           
 
また、あの子に会えた!

あの子に初めて会ったのは、1ヶ月前。
朝の5時半、いつもの公園に行くと
ボーダーコリーともう一匹、気になる犬がいた。
色は、白と薄い茶色、
大きさは、ボーダーコリーよりちょっと大きめ。
(ボーダーコリーは、ラズムよりひとまわり大きい。)


(ちょっとこわい…)
 
飼い主さんに
「この子の犬種は?」
とたずねると
「グレートピレニーズとバーニーズマウンテンのミックス」
ということだった。
それを聞いただけて、もう、大型犬好きには
ドッキドキ。
「と、いうことは、もっと大きくなりますよね。
まだ、子犬なんですか?」と
たずねると
「4ヶ月になったところ」だって!
すごい、4ヶ月といえば、まだお散歩デビューしたばっかり。
それなのに、もうボーダーコリーより大きいなんて。
「また、会いたいです (ってもちろん飼い主さんにじゃないよ)」
と言ってその日は別れた。

私の散歩は、毎日6時過ぎ、なかなか5時半には出にくい。
今日は、たまたま5時半に出発。
あの子に会えるかなと期待していくと
いた!
また会えた。
また大きくなっていた。

大きくてもまだ5ヶ月。
動きはちっこい子犬そのもの。
なでると、すぐにゴロンと横になって
おなかを出してきた。
すごく甘えてくる。
かわいい。




私は、映画も野球も好きだけど、
ハリウッド俳優も野球選手も
ミーハー的には好きにはならない。
それに、自分の人生、男性にコビを売らないのが信条だ。
なのに、なのに、
このワンチャンに私は、もう、コビ売りまくり。
コビの赤字覚悟の大大バーゲンセールどころか、
「この袋の中に、なんと○○万円分の商品が!」というくらいの
コビの福袋状態。
「私のこと、覚えといてね~」と
おなかをなでまわして、頭をなでて…。

さて、その間、ラズムは…?
ロングリードのいっちばん長く離れた状態で
お座り。
恐いのか?ラズム。



いけない、いけない、あの子ともっと仲良くなるには、
ラズムをダシにしなくては…。
なんとしてでもラズムを近づけなくては、と
ラズムを連れてきて「仲良し大作戦」。

だんだんラズムが慣れててきて、
よし、2ショット写真だと思ったところで、
デジカメの電池が切れた。残念。

また、会おうね。
いえ、会いたいです、ぜひ。



↑人気ブログランキングに参加しています。ポチッとご協力を!
関連記事
2007.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2029-1f6b47af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。