晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

       (無理やり連れて来られました)

休みだし、
ひとりだし、
ひまだし、
涼しいし、
ラズムとどっかにいこっと。

でも休みだから車多そうだし、
運転嫌いだし、歩いていこう。
地図を広げて、どこまで歩くか考えた。

こういうときは、ネットの地図より広げる地図がいいね。
よく見ると、ちょっと有名な公園が意外に近そうだ。
そして、ネットのgooナビでルート検索をする。
これなら歩ける。よし、ラズム、出発だ。

小さいころあった、好奇心・冒険心が全く無くなってしまったラズム、
知らない道は嫌いだ。
そんなラズムをひっぱって新しい道を行く。
まず、線路の下を渡る地下道で、ラズムが20ビビリ。
地下道が恐いらしい。
方向音痴の私も、20ビビリ。
念のためもってきた、地図のコピーを見ながら進むと
目的の公園が見えた!思ったよりずっと近かった。


(ほんとにここに行くの?)

木が多くて薄暗い土の道の遊歩道を歩いていくと、
川の流れる音が…。
おお、自然の川だ(たぶん?)。
うちの近くには川がないから、
ラズムには初めての自然の川。
ラズムは、川をのぞきながら、10ビビリ。


(この下に川というものが…)

少しいくと、石の橋があった。
たった、大きな石4つの橋(しかもくっついている)なのに、
ラズムが絶対に前に進まない。
「『もしかして、にぶい?』疑惑」が
「確信」へと変わってしまった。
無理やりひっぱるとラズムは100ビビリ。
仕方なく、抱っこして渡る。
やれやれ。


(ぼ、ぼくには無理!)

ラズムに水をあげようと思ったのに
ラズムはビビッてお水も飲まない。

公園内をぐるっと回る。
もっとなにかありそうだけど、
虫も多そうだし、実は、私も50ビビリ。
この辺で引き返そう。
帰り道がわからなくなった。
また私が20ビビリ。
たぶんこっちと思った方は、やっぱりまちがっていて
引き返す。
あったあった、石の橋。


(ほんとにこっちでいいんですか~?)

今度こそ、がんばれと30ビビリのラズムを無理やり引っ張る。
渡れた!
「おりこう」とほめるとラズムにスイッチが入ってしまって
突然走りだした。
そうだ、虫が恐いから私も走ろう。
やっと公園から抜け出せた。

来た道を帰り、
いつもの児童公園に着くとやっとラズムはお水をカブカブ飲んだ。


(マイホームグランド!)

恐かったねえ、楽しくなかったねえ。
でも、また行こうね。

    
         *************************************************

「みんなのカルタ」やってます。協力をお願いします。


↑ブログランキングに参加しています。よかったら、一日一回ご協力をおねがいします。



関連記事
2007.09.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2041-9319af87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。