晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

       (好き…)

高校生のころ、この世に「コタツ」と「耳かき」さえなければ
私の成績はもっと伸びるに違いないと思っていた。
その二つにどんなに私の勉強意欲を奪われているかと…。

そこで、冬のある日、思い切って、コタツを片付けた。
寒くてふと気がつくと、ストーブの前で
猫みたいに丸まって、寝込んでいる自分がいた。
コタツのせいじゃなかったみたい…。



次に、耳かきを鍵のある引き出しに片付け、鍵をした。
これでよし。

数分後、ああああああ、耳掃除がしたい。
でも、耳かきはない、綿棒もない。

そこで、マッチ棒を探してきて、
そこにコットンをうすーくはいでくるくるっとまく。
それで、耳掃除をした。
余計に勉強のじゃまになっていることに気づいた。



そんな耳かき好きな私は、
ドラッグストアで耳かきを買うときも選びに選ぶ。
先が薄くカーブが急なものがベスト。
耳かきがレジのとなりなんかに置いてあると恥ずかしい。
じーっと選んでいるとお店の人に笑われる。

ラズムも耳かきが大好き。
でも私と反対側が好き。
フワフワ好きのラズムは、
耳かきのフワフワ(ぼん天と言う名前があるらしい)が大好き。

耳かきをしていると、トトトと走ってきてお座りをするラズム。
どうやら、順番待ちのようだ。
フワフワのところで、あっちこちコチョコチョしてあげると
すごく幸せそうだ。
でも、まちがって、口に入れるとしぼんで
フワフワじゃなくなるから、要注意。



私とラズムが大好きな耳かき。
ますます、選ぶ時のハードルが高くなった。
先が薄くて、カーブが急で、
フワフワが豊富なやつをチョイス。


         *************************************************

「みんなのカルタ」やってます。協力をお願いします。


↑ブログランキングに参加しています。よかったら、一日一回ご協力をおねがいします。




関連記事
2007.09.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2042-c9dcae9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。