晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

       (なんでもいいから、食べさせて~)


食欲の秋ですね。

ドッグフード蟻地獄から、抜け出して、
やっと最強フード「アーテミス」にたどりついたはずだったんだけど、
ここに来て、またフラフラと蟻地獄に吸い込まれてしまった。

というのは、先日も書いた脂肪腫のこと。
フードには関係ないのかもしれないけど、
脂肪腫ができたり、目が赤くなったりし始めたのと、
ドッグフードをアーテミスに替えた時期が
重なっているのが気になりだした。

ラズムのできものは、
専門的に見るとぜんぜん違うのかもしれないけど、
見た目は人間のにきびのようなできもの。
人間のにきびは、チョコレートやピーナッツを食べると
すぐにできる。食べ物と直結だ。
そう考えると、ドッグフードも全く関係ないとは
言えないんじゃないかと素人は考えてしまうのだ。

そこで、またまたいろいろ探した結果、
見つけてきたフードが、「アボ・ダーム」



アボ・ダームは、アボガド配合のフードで、
皮膚に問題のある犬や目やにの出やすい犬に
定評のあるフードらしい。
でもアボ・ダームは、小麦粉が主体のフードで
それはちょっと抵抗があったので、
同じくアボガド配合の
アボ・ラム&ライス」にしてみた。


(向かって、左がアーテミス・右がアボ・ラム&ライス)

アボガドは、毛量や毛つやを豊かにして、
皮下脂肪を軽減するらしい。
なんかよさそう…。

というわけで、「アボ・ラム&ライス」のお試し始まり。
これは、「アーテミス」より、粒が小さく、軽い。
1回の給餌量が多い。
ラズムにはたくさん食べられていいと思う。



(どっちがおいしいかな?)

さて、どうなるでしょう?
これで、脂肪腫ができなくなるなんて…、甘いかな。
また、報告します。


*************************************************


「みんなのカルタ」やってます。協力をお願いします。


↑ブログランキングに参加しています。よかったら、一日一回ポチッをおねがいします。
(いつの間にか、急降下、とほほ…状態です。ご協力をお願いします)
関連記事
2007.09.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2053-df076ea0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。