晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


ずっと行きたい行きたい行きたいと思っていた
ドッグランに行ってきた。
横浜海の公園内「犬の遊び場」というところ。
ドッグカフェやペットサロンが併設しているところではない
完全無料の誰でも利用できる施設。

どんなところかなあ、簡単なアジリティとかあるといいなあと
海の公園の中を探していると、
あった!
と、その瞬間、
これが??


(これが?!)

「ドッグラン」の名前のイメージからは程遠い。
空き地をフェンスで囲ってあるだけ、
出入り口も2重ドアじゃないし、
芝生でもないし、ウッドチップなんか敷いていない
石もコンクリートもゴロゴロの地面。
フェンスの支柱もむき出し。
しかも、蚊がぶんぶん。


(ひどい施設でしょう?ま、とりあえず、走っとけ~)

ラズムも固まったけど、私も固まった。
でも、せっかく来たんだから、入りましょう。


(ぼくのこと無視してくれますように…)

中にいたのは、そのドッグランにふさわしくないような
セレブな犬ばっかり。
ゴールデンやラブラドール、ミニチュアダックスに
アイリッシュセッター(だと思う)、サルーキー(だと思う)などなど、
8~9匹かな、
みんな毛つやピカピカ、素敵な犬。


(あの子と友達になれるかな、いつか…)


ラズムが、いきなりみんなになじむのは
無理だと思っていたから、
ちょっと離れて走らせたりした。



(あの子とも友達になれるかな、いつか…)

他の犬は、常連さんなのかなあ、
のびのびとみんなで走っていた。
素敵な犬ばっかりだから、走っているのを見てるだけで
ちょっと幸せな気持ち。


(この子たちとも友達になれるかな、いつか…)

その後、ものすごーく吠える犬が
やってきて、ずーっと吠え続けていたので、
ラズムはその声にびびってしまって、
仕方なくドッグランを出てきた。


(ここでも、もぐられた~(>_<))

ドッグランも「慣れ」なんだろうなあ。
ラズムも何回か行くと、みんなの輪に入って
いけるようになるかもしれない。
あの素敵な犬たちを連れていた
若い素敵な飼い主さんの輪に
私が入っていけるようになったらだけど…。

*************************************************


「みんなのカルタ」やってます。協力をお願いします。



↑ブログランキングに参加しています。よかったら、一日一回ポチッをおねがいします。
関連記事
2007.10.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/2077-97ed35b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。