晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
081108-3
(本の話はつまんないな…)


今日ご紹介する本は、ちょっと好き嫌いがあるかも…です。
みんなにお勧めというわけではありません。

「犬身」(りりあんさんが紹介してくれました)と
「東京島」です。
どちらも奇想天外なお話、
ファンタジー(?!)といえば、ファンタジーなのかな?
でも、本来「ファンタジー」ということばは、
口から発せられるとまわりにティンカーベルの粉が
キラキラ輝くようなイメージがありますが、
この2作は、「ファンタジーも酸いも辛いもも知り尽くした中年女性が
書くとこうなるの?」というような
粘着力のあるいやらしさがただよっています。
そこのところを読む覚悟のある方はどうぞ。

081108-2
(ぼくは人間になりたいなんて、思ったことないよ)


まず、1冊目、りりあんさんが紹介してくれた
「犬身」 松浦理英子 著

あらすじは…
『人を愛したことがなく、自分は半分犬なのではと思うほどに
犬を愛している主人公の房恵。
知り合った陶芸家、玉石梓と交流を深めるうちに、
彼女に惹かれ「あの人の犬になりたい」と願うようになる。
なぞのバーのマスター朱尾献にほんとうに犬にしてもらうが
犬として知った玉石梓の生活は…』

この話、設定がものすごくおもしろいんですよ。
性同一障害というものがありますが、
この主人公は自分を「種同一性障害」だと言っています。
つまり、自分は犬だと…。
そのへんはすごくおもしろいのですが、
私は、玉石梓の生活をあそこまで悲惨に書かなくても…と
思いました。
あそこまで書かずに、お子様向けのファンタジーにしないっていう
方法は他にもあるんじゃないかなあと。
でも、私はこの作者は、初読みですが、
この作者のファンからするとあれで当然なのでしょうね。
この設定で、他の展開で読みたかったなあ。

小説の中は、文学・音楽・彫刻・カクテルと犬尽くし!
犬好きにはたまりませんが、ただそれだけで読みには
キツイ部分もあり!です。
でも、キツイとはいえ、次に紹介する本に比べたら…

081108-1
(ボール取りにいくよ~って…みせかけて)


つぎは、
「東京島」 桐野夏生 著

あらすじは…(出版社のHPより)
「32人が流れ着いた太平洋の涯の島に、女は清子ひとりだけ。
いつまで待っても、助けの船は来ず、いつしか皆は
島をトウキョウ島と呼ぶようになる。
果たして、ここは地獄か、楽園か?いつか脱出できるのか―。
食欲と性欲と感情を剥き出しに、生にすがりつく人間たちの
極限状態を容赦なく描き、読者の手を止めさせない傑作長篇誕生。」

これも、設定が奇想天外でしょう?
こういう状況を想像しただけで、私なら自殺するなあと
思っちゃいます。ところが…、
この主人公 靖子さん、すごくタフで、意地悪く、強烈です!
さすが、桐野夏生さんの書く女性、
「不思議な島のフローネ」みたいに、かわいくは生きません。
たぶん読んだ後、その毒気にあてられて
頭がクラクラすることまちがいなし!です。
でも途中ではやめられないんです。
恐いけど、見たい…その心境で最後まで一気読みです。

今日のこの2冊、みなさんにお勧め…とは言いがたい2冊ですが、
こんな本もあるよ~、うっかり読むと毒にやられるよ~気をつけてね~
ということで、紹介です。

081108-4
(ほんとは無視して、人間からかうのもおもしろいよ~)


*****************************************************

今年のラズムカレンダー企画は、
「年賀状はお好きですか?」
締切は、今のところなしです。
いつでも、コメント欄やメールでご連絡を…!


シェルティ セーブル ******************************************************シェルティ セーブル 

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

★↑↑日本ブログ村ランキングです。

     
banaronegai


★↑↑ブログランキングにご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!

****************************************************

★「みんなのかるた2」にご協力おねがいします。みんなでたのしみましょ!
「かるた1」はこちら
【お知らせ】
「みんなのかるた」プレゼント付大募集を計画中です。
年末くらいに実施予定です。待っててね。
それまでにいいかるた考えておいてくださいね!

関連記事
2008.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/328-a2e6e257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。