晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

080104-1
(ぼくは楽しかったよ~)

年末年始、自分の実家に帰ってきたお父さんが
帰ってきた。
昨日は、お父さん、「箱根駅伝」を堪能した後、
ラズムを連れて自然公園に行った。

うちのお父さんの歩き方は、容赦ない。
マラソンマンなので、走るのが速いのはわかるけど
歩くのも異常に速い。しかも、
人と一緒に歩いているという感覚がない人だ。
一緒に出かけると、私は、いつも小走りか早歩き、
でも最近は面倒なので、
後から一人でゆっくり歩いていた。
ところが、ラズムと一緒だと
ラズムが時々後ろを振り返って私を待ってくれるので
ちょっとうれしい。

うちのお父さんは、子供が小さい頃、
うちのお父さんが子供と遊んでいるところを見た
社宅の人に
「あんな小手先だけで子供と遊ぶ人を初めて見た」
と言わしめた人。

よく、外で子供と遊ぶよそのお父さんが
「○○くん、すごいな~!お父さんも負けないぞ!」
とか
「やった~!」とガッツポーズをしているのを
見るけど、うちのお父さんにはありえない。
ボール投げも無言で
ホイホイホイと投げ続けるだけだ。

子供にもそうなんだから、犬を相手に本気モード
のハイテンションになるわけがない。

080104-2
(せっかく公園に行ったのに、携帯写真…)

お父さんは、どんな新しい公園に行っても
先にサッサと歩く。
「どうして道知ってるの?」と聞くと
「よく走りにくるから」と言う。

こんないい公園に一人で走りに来てるんだ…
どうして、ラズムを連れていってあげようと
思わないんだろうと不思議に思う。
ま、そこはうちのお父さんだからね、
仕方ないとあきらめる。

よく公園で犬を連れたおじさんに会うけど
「○○ちゃん、だめだよ~」
「あ~あ、○○くんは、もう、ダメって言ってるでしょ」
とか言っている。
ああいう人より、うちのお父さんの方が
マシかなあとも思う。

今回もお父さんは、ラズムをひいて
公園を淡々と歩いた。

080104-3
(お父さんの方が運転がうまい)




*****************************************

banar
ブログランキングに参加しています。
よかったら、一日一回ご協力をおねがいします。
家族みんなに愛されるラズムにポチッ


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

これは日本ブログ村ランキングです。シェルティのブログがいっぱい。


関連記事
2008.01.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/4-17ab96cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。