晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
映画「ベンジャミン・バトンの数奇な人生」を観ました。

F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説が原作で
デヴィッド・フィンチャー監督作品です。
それだけで、期待たっぷりですね。

写真は、ブラピの写真がないので、ラズムの写真でお楽しみください(笑)

090211-5
(4歳のぼく)

お話は、第一次世界大戦時から21世紀まで
80代の顔と体で生まれ、徐々に若返っていく男・ベンジャミンと
それにかかわった人々の話です。

こういうのはなんというのでしょうか?
おとぎ話?そうそう、ファンタジーです。

「感動の…!」とか「人生を考えさせられる!」とかいう
ホメ言葉が書いてあるとこもありますが、
私は、単純におもしろかったです。

映画を観ながら、まるで絵本を読み聞かせしてもらっているような
気持ちになりました。
次のページを待ちわびる子どものような気持ちで
「で?次は?どうなるの?」
わくわくしながら観ました。

090211-4
(3歳のぼく)


ところで、このベンジャミンをプラット・ピットが特殊メイクで
やるっていうことが評判ですね。
そのブラピのベンジャミン、年寄りの部分がとても長いのです。
きれいな若いブラピは、とても短い、駆け足です。
もっときれいなブラピを見せてほしかった(笑)。

090211-3
(2歳のぼく)


あれで、年齢考証はあっているのでしょうか…。
ちょっと考えてみました。

 0 10 20 30 40 50 60 70 80
80 70 60 50 40 30 20 10 0

なるほど…。

恋人と40代のときに、二人の年齢が並んでいるのねっていう
セリフがありました。
その後、自分は老けていく、相手は若くなっていくのは辛いですね。

090211-2
(1歳のぼく)


人生の中で、実際は、どうなんでしょう?
きれいな時期はそんなに短いのでしょうか?
20代30代くらいの間ですよね。
私は30代のとき、すごく「年」だと思っていましたが、
全国の30代のみなさん!!
人生でも貴重な若くてきれいなときなんですよ!
大切にしてくださいね、「年」なんて思ってると損ですよ。
本当の「年」はもうちょっと後から、確実にやってきますよ!

090211-1
(パピィのぼく)



シェルティ セーブル******************************************************シェルティ セーブル 


★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

★↑↑日本ブログ村ランキングです。

     
banaronegai


★↑↑ブログランキングにご協力をお願いします。

★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!

関連記事
2009.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/430-fffeac03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。