晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
090623-2
(おかあさんのオンチをなおすためにぼくがレッスンしてあげるね)


先日の「はれときどきおたまじゃくし」の中で
空から無秩序におたまじゃくしが降る、つまり
私がオンチであることについて
ちょこっと反響があったので、
今日はそのことを…。

コメントにも書きましたが、私には、
ものすご~く音楽コンプレックスがあります。
「歌がうまくなれるなら、人魚姫になってもいい」
っていつも言っています。


私の人生の中で、思い出したくない悪夢の一つとなっている出来事。
それは、中学の音楽の歌のテストの時間。
音楽の先生は、言いました。
「あなたの歌のテストはいつも5段階の3です。
音程はちゃんととっているのに、まったくお腹から声が出ていないからです。
口先だけで音を出してるのね。」
そして、歌のテストの前に
お腹から声を出す練習になりました。
「あ~~~」っていう感じね。

で、その後で、お腹から声を出すことだけを意識して
歌い始めたロシア民謡「ともしび」

どっぴゃ~~~ん!

みんながびっくりするくらい音程がはずれまくりました。
クラス中、大爆笑!!

090623-1
(はい、ぼくについて歌ってね♪♪♪♪)


あの日以来、私、人前で歌ったことないんです…。

大きなトラウマをかかえた私は、歌うことさえ嫌いになり、
今では鼻歌を歌っても音程はずれまくりです。

カラオケに行こうなんて誘われると、かなくなに断ります。
カラオケでストレス発散なんてとんでもない!
よけいにストレスが溜まります。

一番困るのは、
「○○ってどんな歌だっけ?」って
聞かれることです。
知ってる!
…でも歌えないんです。
私が、歌うと余計にどんな歌だったか、
あなたの記憶から遠ざかるよ。

と、いうわけで、歌の話は私にはタブーなのでした。

090623-3
(!!・・・・・)


歌を歌える人がうらやましくて仕方ないんです。

生まれ変わったら、歌のうまい人になりたいなあ。
でも、天童よし○はいやだなあ…。
歌の下手な松嶋菜々○か
歌のうまい天童よし○かの2択と
言われたら、悩むところですよね。
どっちにしよ?
ラズムはどっちがおかあさんだったらいい?



090623-4
(ぼくの手にはおえません…)


歌えなくても、ごはんをいっぱいくれる
やさしくてきれいなおかあさんがいい?!
じゃ、今のままだね~!


******************************************************

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!


burogumura1

★↑↑日本ブログ村ランキングです。



banaronegai

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。

★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2009.06.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/568-0c0c02bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。