晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こういう話題がないとこのブログじゃないとおっしゃる
マニアな方もいらっしゃるので、
書きますが、
恥ずかしい話です。

090820-1
(はずかしい話だよ~)


先日、我が家の火災警報器が鳴りました。
あ~~、びっくりした。
初めてのことです。

火災警報器って正確に言うと
ガスコンロの近くにつけてある
「住宅用火災・ガス漏れ複合警報器」なんです。

料理をしていたときのことです。
野菜を刻んで、お鍋に油をたらして、
ちょっと温めていたんです。
その間に、冷蔵庫をあけてもう一品、お鍋にいれるものを
探していました。
「あれ~、ここにあったのになあ…」と探していると
突然、警報器が
「ウ~~ウ~~~、
火災警報器が作動しました。確認してください」と
機械音でしゃべりだしたのです。

090820-2
(うん、あのときは、びっくりしたけど、びっくりしすぎてぼく吠えなかったよ)


なにしろ、我が家でこれが作動するのは、初めてのこと
あわてふためいた私は、そのおなべに
刻んであった野菜をザバッと入れたのでした。

すると、バチバチバチバチバチっとはねる油。

イテテテテ…

顔と手に油が飛んでいたいのなんのって。

とにかく火を止めました。が、
その間も火災警報器は、愛情のない機械音で
「ウ~~ウ~~~、
火災警報器が作動しました。確認してください」
しゃべり続けています。

煙もでてないし、火事が起こりそうな雰囲気はまったくありません。
でも、火災警報器のとめ方って知ってる?
私は知りませんでした。
とにかくコンセントを抜きました。

090820-3
(何が起こるかわかんないね~)


そして、イテテテテの手を冷やして、
顔もひりひりしてるし…。
庭のアロエをとってきて、痛いところにぬりました。

そして、バクバクした心臓をおさめるように
ヘタッと座り込んで
火災警報器の説明書を読んで、止め方を確認して
コンセントを入れました。
もう作動しないので、大丈夫なようです。

は~~、びっくりした。痛かった。

とりあえず、オロナインをぬっておこうと
指にとったのですが…、
右手の腕の火傷なのに、右手の指先にオロナインをとった私。
どうやってぬるの?
ああ、二重三重のなさけなさ…。

油はねの火傷なので、手と顔と耳に1.5センチくらいの丸いやけどが数点できました。
顔の火傷は油が飛んだあとでしょうか、
ひっかかれたようになっています。

これは1週間前の話です。
でもまだ痕がのこっています。
お出かけには半そでが着られません。
この痕を見られたら、たぶん、うちの夫には、DV容疑がかかると思います。

足には、別の日、洗濯リングを踏んで切った傷跡が…。
どうしてなんでしょうね…。
ひたすら家にいるのに、こんな傷があるなんて…。
ああ、なさけない。

でもこれを読んでいる人はみんな思っているでしょうね。
「ラズムくんが無事でよかった」って。

090820-4
(おあかさんの後をつけてるのに、ぼくってどうして無事なんだろう…)




*********************************************************

【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

がんばれ!ラズム!!とポチッと応援お願いします。
burogumura1

★↑↑日本ブログ村ランキングです。

banaronegai

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。

★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2009.08.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/630-7c6c73a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。