晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、動物病院へ行ってきました。
どこか悪いのではなくて、健康チェックをかねて
フィラリアの薬を小分けしてもらっています。


090907-1
(つ・い・で・に!撮ってもらった写真だよ。耳チェーック)


病院へ行くと、先生は、うちの娘がブリーダーさんのうちの子供を
ゆずってもらったことを知っていました。
というのは、先生がジュノちゃんの犬の母であるサーシャちゃんの主治医なんですね。
そして、先生は
「あ!ありますよ!」と言って、
なんとジュノちゃんがお腹の中にいるときのレントゲン写真を見せてくれました。

う~ん、微妙…。

これを私に見せてあげようっていうのは、
私がやっぱりジュノちゃんのおばあちゃんだから???

普通の人がこのレントゲン写真を見て喜ぶのでしょうか???
「良かったら、撮っていってくださいね」っていってくれたので
カメラを出して、そのレントゲン写真を撮影して、
いつもは、恥ずかしくて病院ではカメラを出せないのですが、
これはチャンス!!
ついでにラズムも撮影しておきました。

090907-2
(口と目、チェーック)


そして、先生と子犬談議。
娘が一緒に住んでいないことを知ると
「と、いうことはその子はまだ3ヶ月だけど、もう留守番してるの?」
と言われました。

イテテテ…

どうして私が痛いのか分からないけど、心が痛い。
やっぱりおばあちゃんだからかなあ…。

「でも、何かあったら、私もかけつけますし…、実際、先日お守りにいったんですよ。
それに、WEBカメラを設置して、ずっと会社で見てて、
何かあったらすぐ家に帰るんですよ、すごいですね~」

となぜか、私があわてていい訳。
やっぱりおばあちゃんだからかなあ…。


そうなんです、娘のところでは、WEBカメラを設置してあるので
ジュノちゃんの様子をずっと会社で見られるようになっているんです。
私もおばあちゃんの(??)特権で、その様子を見ることを
許されています。

090907-3
(あ!おかあさん、パソコン見て、ニヤニヤしてる…)

かわいいですよ~。ほとんど寝てるんですけど、
寝ててもかわいいし、うんちしててもかわいいし、そのうんちさえもかわいい。
ついつい、そのアドレスをクリックして見入っちゃいます。

090907-5
(ぼくは、孫かな?子どもかな?)


うちの人間の子どもたちが小さいころ、
母が「『孫をかわいがるくらいなら犬の子をかわいがれ』って
いう言葉があるんだよ」
と言いながら、孫をかわいがっていました。

その言葉は、たぶん、孟子やキリストや聖徳太子の言葉ではなく、
みのもんたや勝間和代の言葉でもなく、
誰が言ったのか、どうやって母のところへ流れついたのかはわかりませんが、
孫はかわいがっても、小さいうちは最後には「おかあさ~ん」と行ってしまうし
大きくなったら、じゃまにされて世話もしてくれない、
犬の子なら、ずっと忠義を忘れない
っていうことらしいのですが…。

そう笑いながら言った母は、世話をしてもらえる年になる前に亡くなってしまいました。
もし生きていたら、私は聞きたい。

「孫が犬の子の場合は、めっちゃくちゃかわいがっていいんだよね~??!!」



090907-4
(孫でも子どもでもなくて、『大切なラズム』」なんだって~♪)


【追記】
レントゲン写真はこちらでアップされていました。
     ↓
「ジュノとパンダとわたしたち。」





*********************************************************

【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!


がんばれ!ラズム!!とポチッと応援お願いします。

saiminjutsu

★↑↑日本ブログ村ランキングです。



イスバナー

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。

★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2009.09.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/649-8b02757d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。