晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
100106-1
(今日は、おにいちゃんがいるんだ~!!)


ずっと気になっているのですが、
ラズムの笑顔がとっても減っているような気がします。

もともと夏以外は、口をあけていることが少ないので、
笑顔に見えるものが少ない犬ではあるのですが。

うちでは、娘も息子も家を出て、一人暮らし(お姉ちゃんは二人暮らし)をしています。
ラズムが来たころは、4人家族だったのに、今ではおとうさんとわたし、ラズムで暮らしているんです。
最初からそうだったらよかったのかもしれませんが、
ひとりいなくなって、二人いなくなって・・
ラズムはとてもさみしそうです。

100106-2
(おにいちゃんには、こんなことされてもがまんするんだ~!)


誰もいなくなったおにいちゃんの部屋へ行って、
くるんとみまわして、あきらめたようにそこへちょこんと寝転がります。

おねえちゃんの部屋のドアが閉まっていると、
カシカシとたたいてみて、
誰もいないとわかるとさみしそうに戻ってきます。

もちろん、わたしもさみしいのですが
それは「子どもの自立」と自分に言い聞かせることができます。
ラズムにそれがわかるわけがありません。

ある日突然、出て行ったきり帰ってこなくなった
おねえちゃん、おにいちゃんが恋しくて仕方ないのです。

おにいちゃんが帰ってきた日、
普段、笑わない犬だと思っていたラズムがず~~~っと笑顔でした。

100106-3
(おにいちゃんと散歩なんだ~!)


帰る日、駅まで散歩がてらに送っていくと、
おにいちゃんの足にまつわりつくように歩くラズム。

駅前の信号が青にかわり、駅まで走っていくおにいちゃんを追いかけようとするラズム。

ワンワンワンワン!!


帰ろうってラズムをひっぱって、引き返していくと
何度も何度も後ろを振りかえり、
おにいちゃんが戻ってこないか確かめていました。

せつないですよね。

でも、それはしかたのないこと、
そんな寂しがりやのラズムにおねえちゃん、おにいちゃんがいなくても笑顔になってもらうこと、
それが私の今年の課題なんです。


************************

【たくさんのありがとう!!】

「年賀状交換しませんか?」
この呼びかけにたくさんの方が参加してくださいました。
ありがとうございます。

100106-4
(すごいな~)


みなさんの年賀状のおかげで
とても心が温かくなる新年を迎えることができました。

100106-5


みなさんの年賀状を何度も何度もみてはニヤニヤしています。


*********************************************************


【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

ことしもよろしくお願いします。

shikabanar

★↑↑日本ブログ村ランキングです。



★↑↑
ブログランキングにもご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!
関連記事
2010.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/772-75c224b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。