晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
100118-3
(じつは記念日なんだよ!)


実は、今日は、私の「WEB日記」5周年なんです。

最初は、ホームページの中で毎日更新してたんです。
5年前ってまだブログ文化が発達してなかったんですよ~。
「Blogって何?」って感じでした。
ちょっとびっくりでしょ。

ホームページで書いている途中に、どんどんBlog文化が
活発になってきて、
「私もblogにしたいな」と翌年からBlogにしたんです。

書く場所は変えても、この5年間、ほぼ毎日、日記を書いてきました。
めずらしいところに住んでいるわけでもなく、
めずらしいことをしているわけでもなく、
普通の犬と一緒に暮らしているだけなのにね、
毎日何を書いてきたんでしょう…。
ほんとうに書くことが大好きなんです。


書くことが苦痛になったら、
やめようと思っているんですが、
そんなことはこの5年間、一度もないんです。
読んでくださる人がいるから、
はげましてくださる人がいるからですよね。


100118-1
(思い起こせば、あんなこと♪こんなこと♪あったでしょ~♪)


ほんとうにありがとうございます!!!!!!!

ふりかえると、自分でも「この日の日記は好きだなあ」と
思えるものがいくつかあります。
5年前の2005年の1月の日記の中に
私の大好きなひとつがあります。

そのまま抜粋しますね。

「犬の育児書のような本には、正しく犬を散歩させるには、
『好ましい態度(リードを引っ張らない、寄り道をしないなど)で
歩いているときはほめてあげましょう』っていうようなことが
書いてあるけれど、
ラズムは好ましい態度で歩いていると、
ニコニコしながらチラチラこちらを見て
『見て、見て、ぼく、めっちゃ“おりこう”とちゃう?』というアピールをしてくる。
そんな時、一言『ラズムおりこう!』なんてほめてしまうともう大変!
『やっぱり?やっぱり!!』っていう具合に
ぴょーん、ぴょーん、ぴょーん、とびはね、とびつき、くるくる回る。
“おりこうさん”はどこかへとんで行ってしまう。
このへんがラズム君の新しい課題だ…。」


なんだか、若いころのラズムが目に浮かびます。


100118-4
(今では、こんなにおちついて歩くぼく…)



それに比べて、昨日の日記は、
「ラズムが人間語をしゃべる」ですからね。
こうして、日記の中に登場するラズムは、
一緒に暮らしながら、毎日毎日、成長しているんだなあと
思いました。


これからも、ラズムと暮らす日々をつづっていけたらうれしいです。
どうぞ、よろしくお願いします。


100118-2
(これからも、ぼくの日記をよろしく。ぼくも時々書くからね!!)




*************************************************


【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

ご祝儀はポチで!!
nenshibanar


★↑↑日本ブログ村ランキングです。


hipparibanar

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!




関連記事
2010.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://razumu2004.blog51.fc2.com/tb.php/784-6e9094d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。