晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「ボルト」っていうアニメを観ました。

さすがに、映画館へひとりでアニメを観にいくのははずかしいので、
DVDで観ることになります。

100403-3
(ぼくも映画出たい…)


「スーパードッグの役をするボルトとタレントの女の子。
ボルトに迫真の演技をさせるために
ほんとうに自分はスーパードッグだと思い込ませて
生活をさせられています。

ある日、迷子になったボルトは、外の世界に出て
初めて、自分がスーパードッグじゃないことを知ります。

女の子の自分への愛は、演技だったのでしょうか…。」


100403-1
(この子、演技うまいね~)


予告編で観ただけで、すべてのストーリーが想像つくような
単純な話ですが、
そこは、「単純」というより「裏切らない」という言葉を使いたい
そんな映画です。

でもね、そこは犬飼いです。
何気ない犬のしぐさや、犬と人間との愛情に、
涙が出るんですよ。

かわいくて、たのしくて、いいお話でした。
お子さんと観るのはもちろんですが、
さみしい主婦が一人と一匹でこっそり観るのには、最適です。


100403-2
(よし!ぼくもさっそく演技の練習だ!)


ラズムも気に入ったみたいですよ。




***********************************************


【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

baseballbanar
★↑↑日本ブログ村ランキングです。


hipparibanar

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!



※ただいま、トラックバックを受け付けてません。トラックバックをしたいなと思った方は、
 コメント欄で連絡をください。
関連記事
2010.04.03 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。