晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨晩、お風呂に入って、ふとお風呂のドアの外を見ると
いつもなら、ドア越しにラズムがそこにいるのがわかるのに、
ラズムがいない…。

あれ?
「ラズム」と呼んでみてもこない。
こんなことは初めて。
あわてて、お風呂から出てみると、
ラズムは、ヨロヨロと歩いてやってきました。

ちょっとこれはおかしい!と
フードボールにラズムが大好きなヨーグルトを入れてあげると
いつものように
「わっ」と喜んで食べにいくのに、
一口、二口…そのあとが続かない。
空えづき。
とうとうそれ以上食べません。

そ、そんな…ラズムが食べ物を残すなんて
生まれて初めてなのです。

夜雨戸を閉めようとラズムを見ると
近づいてきたものの
吠えません。
いつもなら、雨戸の開閉に吠えるので、おすわり・まてで
吠えされないようにしているのです。

普通に雨戸を閉めても、吠えません。

どうしたの?!ラズム。


なにか詰まってるのかなあ。
ときどき苦しそうに、空えづきをしています。

考えられるとしたら、夕食後のりんご。
夕食は、パクパク元気に食べていました。


夜病院に行こうかどうしようか迷いましたが、
ぐったり…というほどでもないのです。
一晩様子を見ることに。



朝、ラズムを見ると、ラズムもこちらを見ています。
ちょっと安心。
でも、お父さんが走りに出て行くのも
新聞屋さんにも吠えなかったね。

朝ご飯をあげると、やっぱり勢いよく喜ぶのに
一口、二口から進みません。
食べたいのに、食べられないっていう感じ。
そして、空えづき。

なにか、食道に詰まっているんでしょうか。
気管に詰まっているのでしょうか。

一応、朝の散歩として、歩いて1分くらいの公園へ。
ちゃんと普通のうんPもしました。

そして、
朝一番で、病院へ行きました。

先生に様子を話しました。

先生が、気管を外から刺激すると
ゲッ~~ッ、ゴホッ



熱を計ると、39.9度。
これは、犬にしても、高熱だそうです。
わたしが、空えづきだと思っていたのは、咳だそうです。
おそらく、風邪でしょう、ということでした。



いろいろ問診があって、私が「なにか詰まっているかも」というと
たぶん、違うけど、
念ため、レントゲンを撮ってもらうことにしました。

その結果、何も詰まっていませんでした。

気管に炎症があるのでしょう…ということで、
抗生物質の注射をして、
お薬をもらってきました。


ふ~、
とりあえず、大事ではなかったのかなあ。

しばらく様子見です。
今は、ぐっすり寝ています。


食べない・吠えない・ついてこない…
ラズムの人生(犬生)、初めてのことなのでした。


100608-1
(すぐに復活するから、待っててね~)



*********************************************


【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

baseballbanar
★↑↑日本ブログ村ランキングです。


hipparibanar

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!



※ただいま、トラックバックを受け付けてません。トラックバックをしたいなと思った方は、
 コメント欄で連絡をください。
関連記事
2010.06.08 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。