晴読雨読、時々映画。シェルティ・ラズムと暮らす日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
明日は、父の日でしょうか…。

父の日の記念にちょこっと、ラズムのパパとママのことを書きましょう。

ラズムのパパとママのことを書くと
どうしても自慢っぽくなってしまいます。
自慢に聞こえたら、ごめんね。
ほんとのことだから、仕方ないし…(笑)


100619-2
(あ?!今日はぼく、主役じゃないのね…)



あ、もちろん、ラズムのパパ・ママっていうのは、
「犬の」です。
人間の父・母は、何も自慢できるところがありません、
むしろ、ラズムの恥部、なんちゃって…。

さて、ラズムのパパには会ったことがありませんが、
ブリーダーさんのところのHPに載っていた写真をお借りすると
こんなお方…、

100619-1


あんまり似てないですよね、どうでしょう?
あ~~!目が小さいね!
ラズムのママは、目がぱっちりなのに…。

血統書によると、アメリカチャンピオンだそうです。

アメリカチャンピオンということは、
以前、Fomalhautさんに教えていただいた、
アメリカのサイトの血統をさかのぼるサイトで調べられるかも…と
実際に血統をさかのぼっていくと…

ず~~~っとラズムの先祖を見ることができました。

100619-3
(ぼくの話になったら、教えてね)




何代か前のラズムの血統の子、ラズムに似てるなあ。
 ↓
http://www.pedigreelines.com/dog/show/name/zion%27s-man-about-town

どんどんとお父さん系列をさかのぼっていくと
最初に生年月日が記録されている子は、
1915年!!生まれ

写真掲載されている最初の子は1922年うまれでした。

http://www.pedigreelines.com/dog/show/name/chestnut-rainbow

シェルティというより、ボーダーコリーみたいです。
シェルティぽくなってきたのは、1950年代でしょうか…。

http://www.pedigreelines.com/dog/show/name/nashcrest-golden-note

伝統あるラズムの家系がわかりました。


100619-4
(ぼくの話になるまで、寝てるから…、おやすみ…zzzzz)



一方、ママはこれまたすごい。
ブリーダーさんのお宅の中でも、ずっとエースの座を守ってきた子です。
ジャパンチャンピオンだけじゃなくて、
インターナショナルチャンピオンになった子です。
飛行機に乗って、アメリカのショーにも出たんですよ。

今日のブリーダーさんの日記(2010年6月15日の日記)に
ちょうどラズムのママの写真が出ていました。

http://winglory.net/june2010.htm

久々の登場なのに、サービスショットの入浴シーンでした…。
由美かおるより、きれいだよ、エレナちゃん!!


そんな輝かしいパパとママを持つラズムですが…

人間の父は、またまた朝からスポーツに出かけていったので
人間の母は、昨日のめまいを口実に、
喚毛期だというのに、掃除もせず…、
毛だらけの家の中で、ぐだぐだとすごし…、

ごめんなさい、
立派な家系のラズムは、すっかり人間界にそまり…

こんな家庭犬になりました。

100619-5
(ふぁ~~~、あれ?ぼくの話?もっと寝てたかったな~)



*********************************************


【ここまで読んでくださって それだけでも ありがとう!!】

★★2つのブログランキングに参加してます!
  ポチッとしていただくことで、燃えますよ~!!

baseballbanar
★↑↑日本ブログ村ランキングです。


hipparibanar

★↑↑ブログランキングにもご協力をお願いします。


★パシパシ押して下さった方は、ありがとう!はげみになります!



※ただいま、トラックバックを受け付けてません。トラックバックをしたいなと思った方は、
 コメント欄で連絡をください。
関連記事
2010.06.19 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。